FC2ブログ
快適生活塾ブログ版 ~ファイナンシャルプランと日進市のナビゲーション~ 
平成9年に生活を快適にする情報を発信する『快適生活塾』を開設して10年が経ちました。ブログ版の開設に合わせ地元 愛知県日進市の情報の発信も始めました。(ここに掲載する情報は各自の責任で利用して下さい。当方では利用結果について責任を負うことはできません。)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まとめとして、マンションの購入にかかったお金を計算すると、

物件価格        内緒(一応2000万円として手数料も計算)
契約書印紙代 15,000円
仲介手数料 693,000円(物件価格x3%+6万円)x消費税
登記費用  175,000円(司法書士報酬等)
不動産取得税      0円

リフォーム 750,000円
引越し   100,000円
火災保険  110,000円(20年・家財と地震は5年)
---------------------------
 計 21,843,000円
  
他に、住宅ローン関連費用、引越し後のカーテン等生活用品購入費用約30万円、賃貸住宅の敷金戻り-13万円

一方これまで述べてきたように、不動産の購入には大きな金額が必要となるので相手の言い値のままに支払うのではなく、複数の相手から見積りを取ったり、相手と交渉することにより大きな支出の逓減ができます。

私の例では、
・マンション購入 -100万円
・リフォーム    -21万円
・引越し       -4万円
・敷金返金      -6万円
---------------------------
  計      -131万円

さらに、マンションの売却価格は(築13年経ち絨毯がめくれたりしていて印象が悪かったのか)2回切り下げて当初より300万円値下がりしていたので、これも入れると431万円節約できたことになります。(リフォームしてフローリングにしたら新築同様)

また販売会社の方からの情報としては、マンションの販売価格にも季節変動があるようで、やはり4月の子供の新学期の時期に一番高くなるようです。
購入時期にこだわらない方は、この辺りも考慮に入れるといいでしょう。

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
築13年のマンションの住み心地
タカラレーベン思案男さん、こんにちは。

築13年でもマンションは床と壁を張り替えたら新築と同じようなになり快適です。
ただ、ガスコンロや風呂の湯沸し部分の取替えが必要になるだろうなとは思っています。
2008/01/03(木) 09:41:55 | URL | 管理人 #ieW5wSDo[ 編集]
さすがに、最上階のルーフバルコニー付マンションですね。
築13年のマンションの住み心地は、いかがなものですか?
2008/01/03(木) 06:15:42 | URL | タカラレーベン思案男 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nisshin.blog50.fc2.com/tb.php/52-cd0f21ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。