快適生活塾ブログ版 ~ファイナンシャルプランと日進市のナビゲーション~ 
平成9年に生活を快適にする情報を発信する『快適生活塾』を開設して10年が経ちました。ブログ版の開設に合わせ地元 愛知県日進市の情報の発信も始めました。(ここに掲載する情報は各自の責任で利用して下さい。当方では利用結果について責任を負うことはできません。)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年末から2000円を下げた日経平均だが、昨年1年間を見ると日本の株式市場は世界でアイルランドについで2番目の下げとなったようだ。
サブプライムローンの影響を最も受けたアメリカや欧州よりも下げているというのはどういうことであろうか!?

思うに、日本の投資家は機関投資家も個人投資家も、自分の判断よりも外国人がどう動くかとか回りの動きに影響を受けすぎているのではないか。回りの空気ばかりを呼んで流されるのではなく、確固とした判断を持ってもらいたいものだ。

関連して・・・
KY(空気が読めない)というのは、昨年流行語大賞にもノミネートされてしまった言葉だが、この言葉がもてはやされたり各場面で使われることには強い違和感を感じる。
よく、日本人の判断は正しいかどうかよりも、みんなと同じかどうかで行動を判断すると言われている。

[日本の市場はKY相場 (空気読みすぎ相場)]の続きを読む
スポンサーサイト
1月4~5日にひるがの高原スキー場へ行ってきました。

我が家は男の子が2人いて、下の小3の子がスキーデビューだったのでとにかく初心者向きのファミリーゲレンデのあるところ、それから雪道を運転するのはあまり好きではないので、ICから近いスキー場を探しました。

スキー場は広くて初心者にはうってつけ、宿はスキー場の目の前でしかも空いていて安いということで全体的には満足いくものでしたが、次回からは他へ行こうかと考えています。
その良かった点、悪かった点をご紹介します。



 ↑雪遊びの様子。奥に見えるコースは空いている

[ひるがの高原スキー場]の続きを読む
今日、NHKで新マネー潮流を見ました。
今後の運用の参考に、自分の覚えも兼ねてメモっておきます。φ(.. ) メモメモ

今までは、アメリカを中心にマネーが動いていたのが、サブプライムローン問題をきっかけに米ドル・アメリカ抜きの流れが出てきているようです。




サブプライムローン問題をきっかけにマネー潮流の変化(パワーシフト)が起きている。

今まではアメリカ中心。
 アメリカは外国(中国、日本など)から商品を買う。
 外国は支払われたドルで米国債などアメリカに投資をする
 一部はアメリカのファンドが新興国に投資をする

サブプライムローン問題の発生によって、
 ドル安やアメリカの消費にブレーキが発生し、アメリカ抜きのマネーの流れが出てきている。
 (アメリカの消費は世界の2割)

[NHK「2008年新マネー潮流」]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。